寿命に合わせ年金支給 イギリスで進む受給年齢引き上げ [蚤の市★]

1 蚤の市 ★ 2022/06/23(木) 14:10:50 ID:
英国が公的年金の受給開始年齢の引き上げを進めている。今の66歳を2026~28年にかけて67歳に上げる予定で、来年には制度の改定を控える。背景には年金財政の安定だけでなく、長寿命化に伴う受給の世代間格差をなくすという考え方がある。延びる寿命を考慮した年金制度の検証は日本も避けられない。

英政府が運営する「国家年金」の支給額は1951年4月以降に生まれた男性の場合、満額で週に約185ポンド(約3万...(以下有料版で,残り1881文字)

日本経済新聞 2022年6月23日 0:00 (2022年6月23日 5:15更新) [有料会員限定]
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR12F5L0S2A510C2000000/

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼