【芸能】新井浩文 被害者と和解成立も… 「女性の最悪の敵」芸能人の末路![10/18]

1 逢いみての… ★ 2020/10/18(日) 23:35:30 ID:
 派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとして強制性交罪に問われ、2019年12月の東京地方裁判所の判決で懲役5年の判決を言い渡された元俳優の新井浩文被告(41)。

 10月12日、新井被告の控訴審初公判が東京高等裁判所で開かれた。本人は出廷することなく、弁護人が「(被害女性と)民事上の和解が成立した」とし、慰謝料の支払いが完了していることを明かした。判決は11月17日に言い渡される。

「昨年9月の初公判では、新井被告が弁護士を通して被害女性に対して示談金2000万円を申し出ていたことがあきらかになりました。当初は1000万円を提示し、女性側が拒否すると倍増されたものの、示談には応じていませんでした。ところが、今回の控訴審で民事の示談が成立していることが明らかになった。

 11月17日の判決で実刑が言い渡されるのか、執行猶予がつくのか注目が集まりますが、執行猶予がついたとしても、俳優として復帰するのは容易ではないでしょうね」(芸能記者)

 ネット上には「スポンサーや一般人の支持あってのお仕事だと分かってますか? 復帰なんて絶対ありえない」「いまだに無罪を主張し反省の色が見えない。罪を認めて謝罪し反省してからでないと、復帰は考えられない」「まったく反省していないし、俳優として芸能界で生きていくのは厳しいと思う。刑務所に入ったほうがいい」といった厳しい声が多数上がっている。

「罪状が強制性交ですからね。いくら被害者との和解が成立したとはいえ……。

 新井は独特の雰囲気を持っていて、演技力も高く評価されていました。俳優仲間も多く、裁判が終わり執行猶予がついて収監されることがなければ、芸能関係者からのフォローがありそうです。ただ、スポンサーのつかないNetflixやAmazonプライムビデオなどのネットドラマや映画でも復帰はしばらく難しいでしょうね。

 しかし、これまで女性がらみの犯罪を起こした著名人は、彼以外にもいますよね」(前出の芸能記者)

 2011年に芸能界を引退した島田紳助氏(64)は、2004年10月に女性マネージャーに傷を負わせる暴行事件を起こしている。

 被害女性の主張によると、頭を4~5発殴り、髪をつかんで壁に打ちつけられたうえ、リュックサックで顔面を殴られ、顔につばを吐きかけられたという。

「一方、紳助氏の主張は“(女性マネージャーの)態度や言葉遣いが悪かった。尊敬する先輩や社長を呼び捨てにして腹が立った。平手で一発殴った”と、双方の主張には食い違いが見られましたが、紳助氏は会見を開き、“100%自分が悪い”と謝罪しています」(ワイドショー関係者)

 人気YouTuberのワタナベマホト(27)は、2019年6月に酒に酔って知人女性と口論になった末、暴行をしたとして、傷害容疑で逮捕されていたことが明らかになった。

 ワタナベは自身のYouTubeチャンネルで謝罪し、無期限の活動休止することを発表。同年7月、ワタナベが所属するYouTuber事務所「UUUM」から謹慎処分を受けたものの、今年2月に再びYouTubeチャンネルを更新し、活動を再開させた。

 男性7人組YouTuber「Fischer‘s―フィッシャーズ―」のメンバー・ぺけたん(25)にも暴行疑惑が取り沙汰されている。

「ぺけたんについては、一部ウェブメディアで女性との不適切な関係が報じられていました。それだけでなく暴行疑惑も浮上していますが、10月12日にアップした動画で“『暴行』という言葉が出されている記事がありましたが、その事実はまったくありません”と否定しています。

 ただ、フィッシャーズといえば子どもにも大人気のグループですから、今回の一件でイメージダウンは必至。ぺけたんがグループから追放される可能性もささやかれています」(WEBライター)

 被害者に一生消えない傷を残すだけに、決して起こしてはならない犯罪。巻き込まれることのないように、女性たちには注意してほしい。

以下ソース
https://taishu.jp/articles/-/78008?page=1

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2 夜更かしなピンクさん 2020/10/18(日) 23:39:02 ID:
犯罪者パクを日本名っぽく表記すんのやめろ

3 夜更かしなピンクさん 2020/10/18(日) 23:40:39 ID:
チョンによるレイプ案件
ただ、それだけ

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼