この執事に何なりとお申し付けください 第67館

1 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/17(木) 04:07:24 ID:jo5xE9ajO
お嬢様、奥様
至らぬところも御座いましょうが、私に出来ることならば何なりとお申し付けを
勿論、今宵の出来事は主様には内密に致します
さあ、今宵の遊戯は如何いたしましょうか?
----------------------------------
当スレは、基本的に募集スレです。
待ち合わせでの使用も構いませんが、 伝言スレからの直移動 はお止め下さい。

荒し・煽り等不遜な輩は、華麗にスルーなさる事をお勧め致します。
また、待ち伏せ・同コテでの常駐はお止め下さいます様お願い致します。

★♀さんへ
  お好きなタイプの執事をお選びください。
  お嬢様や奥様になって旦那様には内緒の夜遊びを致しましょう。

★♂さんへ
  当スレでは完璧な執事になりきるよう努力なさって下さい。
  執事の指名権は♀様方に御座います。強引なエスコートはお止め下さい。
  執事は、あくまで従僕です。敬語は努々お忘れ無きよう務めてください。
  指名されなかった執事は、速やかに退席するよう。

前スレ
この執事に何なりとお申し付けください 第66館
https://ikioi5ch.net/cache/view/sureh/1296900956

2 執事 加藤 2011/02/20(日) 22:44:06 ID:hHGi3fYW0
綾お嬢様をお待ちしております

3 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/20(日) 22:56:50 ID:hHGi3fYW0
おちます

4 結子 2011/02/21(月) 00:50:12 ID:8w2JMj980
伴辺!伴辺はいる?

5 執事 2011/02/21(月) 00:51:51 ID:Nw7J64tn0
はい、結子様。昨夜は申し訳ございませんでした。

6 結子 2011/02/21(月) 01:01:16 ID:8w2JMj980
本当よ…
執事のくせに主人をほったらかして来客の対応に出たっきりなんて…
…何、そんなに美人な客だったワケ?

<またお会いできて嬉しい。またお相手お願いできますか?>

7 執事 2011/02/21(月) 01:03:33 ID:Nw7J64tn0
いえ、そんな。旦那様の大切なお客様でしたのでどうしても…
お許し下さい、結子様。今日は最後までしっかりご相伴させていただきます。

(はい、もちろん。よろしくお願いします)

8 結子 2011/02/21(月) 01:11:06 ID:8w2JMj980
当たり前でしょ。
昨日の埋め合わせはきちんとしてもらうから。

そうねぇ…まずは…今日は歩き回って疲れてるの。
足、マッサージしてちょうだい。

<どんな感じがお好みですか?
 かなりエッチなのがいい、とか。
 M寄りなら、もっとSでキツめにしますけど。>


9 執事 2011/02/21(月) 01:16:34 ID:Nw7J64tn0
はい… なんなりとお申し付けを。
(恐縮して頭をさげたままでいると長い脚が動くのが見える)

マッサージにございますか?は、はい。畏まりました。
では… あの失礼します。お脚を…
(足元に片膝をついてしゃがみ、そっと脹ら脛を支えて持つ)

(Mなのできつめで最終的には甘めでお願いしたいです。)

10 結子 2011/02/21(月) 01:26:07 ID:8w2JMj980
そんなヤワな揉み方じゃ効かないわよ。

はいっ!気持ち良くなかったら承知しないわよ?
(ボスン、とベッドにうつ伏せになって脚を伴辺の方向に投げ出す。)
(薄いキャミワンピから延びる脚は白く長く、ショーツは見えそうで見えない)

<了解です。ちょっとレス遅くて、ごめんなさい。>

11 執事 2011/02/21(月) 01:34:30 ID:Nw7J64tn0
は、はあ、しかし… 結子様。
(片手で踵を支えながら控え目に凝りをほぐしていると叱咤され手を離す)

そ、そちらですか?はい、只今。すみませんベッドの上へ… 失礼させていただきます。
(寝そべった結子様の横から両手で足首、脹ら脛へと順に力を入れて揉んでいく)
たしかに少し筋肉が凝ってらっしゃるようで…
(充分にほぐしてから太腿の裏へ手を進める)

(大丈夫です、無言落ちはしませんからゆっくりで)

12 結子 2011/02/21(月) 01:42:01 ID:8w2JMj980
なかなか上手いじゃない。。。

ん…太もも、もっとしっかり。。。
(枕に頭を預けたまま目を閉じマッサージに集中する)


<ありがとう。
 展開に悩んでしまうので、何かそちらから動いて下さっても結構ですよ。>

13 執事 2011/02/21(月) 01:48:03 ID:Nw7J64tn0
… そうですか、有り難うございます。では、もう少し腿の上のほうの凝りも。
(指を伸ばし体重を加えながら張りのある肌の上を押してゆく)

はあ。… はあっ。
結子様… 少しだけ脚を開いていただいて良いでしょうか?力がかけにくいものですから。
(次第に小さく息を漏らしながら、言いにくそうに提言をする)
… はい、そのように、そんな感じで。

(了解しました。こちら側もアクションを起こすようにしますね)

14 結子 2011/02/21(月) 01:56:16 ID:8w2JMj980
ん?こう?
(すっかりマッサージに集中していて、伴辺の位置から下着が見えていることに気付かない)

あー…。
あなたがこんなに上手いの知らなかったわ。
紅茶入れるののほかに、もうひとつ取り柄が見つかって良かったわねぇ?
(馬鹿にしたようにくすくすと笑う)

<ありがとう。お願いします>

15 執事 2011/02/21(月) 02:05:06 ID:Nw7J64tn0
すみません、そうです… 真後ろからでないとマッサージしにくいもので。
(すらりとした白い脚が開くとそこに膝をついて体をいれる)

足首の方からもう一度やらせていただきます。
恐縮です… 一応、整体の勉強をしましたのでそう言われると嬉しいです。
(片方ずつ足先が天井を向くよう膝を曲げ伸ばししながら丁寧に間接をほぐしていく)
反対側も…(すごい眺めです結子様… )
(太腿を手で押しながら揺らすと、お尻の肉が連動して揺れるのがキャミごしに見える)

16 執事 2011/02/21(月) 02:22:57 ID:Nw7J64tn0
(展開がまずくてすみません、もう少し早めるようにします。)

17 結子 2011/02/21(月) 02:29:22 ID:i+F5S0QjO
そうなの?どおりでうまいわけね。。
人間誰にでも取り柄の一つや二つはあるってことか…
それが今まさに私のために活かされてるんだからほんと良かったじゃない。

(相変わらず勝ち誇ったようにほくそ笑んでいるが、マッサージが進むにつれワンピの裾がずりあがっていることも、
そこを伴辺に凝視されていることにも気付いていない)

(すみません、アクセス規制か何かでますます遅れました…
ここから携帯で書き込みしますのでIDが違うのはお気になさらず。)

18 執事 2011/02/21(月) 02:41:09 ID:MUPN+QpXO
はい、私が結子様のお役に立てるといったらこれぐらいのもので…
(前のめりになり指で脚の付け根を押してやると、大事な場所が開いたり閉じたりする様子が布越しに見える)

気持ちよくなっていただければ、うれしく思います…
(マッサージの名目で下着の上からお尻の上にも手を伸ばす)

(まだいてくださって良かったです)

19 結子 2011/02/21(月) 02:52:16 ID:i+F5S0QjO
ほーんと。
執事なんだから少しは役に立ってもらわないと困るのよねぇ。

…っちょ…っ…!
そんなところ誰が触っていいって言ったのよっ!
(突然お尻を触られて身を捩り、手を振り払う)

(その衝撃で足先がツン、と伴辺の股間に触れ)

ははーん。そういうこと。
(にやりと笑いながら)

ご主人さまの脚触らせてもらえて興奮しちゃったからどさくさに紛れてお尻もさわっちゃおうって?
(上半身を起こし伴辺の顔を覗きこむ)

(ほんとすいません。
時間はありますし寝落ちもしそうにありませんから、無言落ちは私もしません。
安心して下さい。笑)

20 執事 2011/02/21(月) 03:03:03 ID:MUPN+QpXO
はい…
あ、あ、す…すみません、結子様!
(体をかわされた勢いで股間をかすめる長い脚に慌てながらもすぐに謝る)

そういうことって…。あの。
そんなとんでもないです、確かに…体にさわらせて頂いてドキドキしてましたが…
(体をひねりズボンのふくらみを隠しつつ赤くなった顔を反らす)

(ありがとうございます)

21 結子 2011/02/21(月) 03:14:11 ID:i+F5S0QjO
ドキドキしてましたが、何?
スケベなことは考えてませんなんて言うつもり?
股間膨らませといてそんな言い訳が通用するとでも思ってるの?
(足先で膨らんだ股間をつつきながら睨む)

執事のくせにご主人さまで勃起するなんて百年早いのよ!
(足でぐっと股間を踏み付ける)
(その間も白い脚の間からは黒いレースのパンティーがちらちらのぞいている)

22 執事 2011/02/21(月) 03:26:38 ID:MUPN+QpXO
あ、やっ、…お…お止めください、冗談は…ゆ、結子様。
膨らんでなんて…
(体を大きくはずませながら脚に手を添え必死に詫びる)

あぁぁ…!
あ、はぁだっ駄目ですっ。
(両手を後ろにつき、足の裏につぶされて更に熱く膨らませる)
も、申し訳ございません!かっ勝手にぼ、勃起をして、申し訳ございません!

23 結子 2011/02/21(月) 03:37:04 ID:i+F5S0QjO
冗談?冗談はあなたの股間だけにしなさいよ。

ふふっ。じゃあ、認めるのね?
それならきちんと謝りなさい。
「私は結子様の御脚で勃起したダメな執事です、申し訳ございませんでした」って。

(ますます熱くなるのを足裏で感じながら、ぐりぐりと刺激を続ける)

もしかしたら、ご褒美がもらえる…かもしれないわよ?
(至極楽しそうにクスクス笑う)

24 執事 2011/02/21(月) 03:46:59 ID:MUPN+QpXO
あぅ、はぁ、はい…、みっ、認めますっ…
あ、だ、だからっ…!
(容赦のない踏みつけに反応し下着が気味悪く濡れるのを感じながら息を弾ませる)

え…えぇえ。そ、ん、な……
ふんう…。はあはぁ…っ、ごほうびっ…
(結子様の足の裏を押す返すように長大なぺニスを喘がせて苦渋の決断をする)
わ、私はあ…はぁ、はぁ、結子様の、御脚でぼっ、ぼっ、勃起をしてしまった、だ……駄目執事ですっ
ど…どうか御許しっ
あ ぁ 申し訳ございませんでした…ああ

25 結子 2011/02/21(月) 03:58:39 ID:i+F5S0QjO
あっはは!
そうねぇ、ダメ執事よねぇ。

こんな風に足で踏まれてるだけなのにガチガチに勃起させて…
…あら?もしかしてもう我慢汁垂らしてるの?
ズボンに恥ずかしいシミ作っちゃって…

そんなダメ執事は即刻クビにすべきよね…?
(そう言うと足をすっとどけて)

というワケでとっととこの部屋から出てってちょうだい。
私もう寝るから。
(モノ欲しそうな顔をしている伴辺を知りながら、どう懇願してくるか、毛布を被りニヤつく顔を隠しながら待っている)

26 執事 2011/02/21(月) 04:10:17 ID:MUPN+QpXO
はい…私はすぐに欲情してしまう、駄目執事…です。
(男の象徴を足蹴にされ情けない告白をして泣きそうになって)

が、我慢汁ってそんな結子様、下品な…
(だが下着の内側はベタベタてズボンの外側にまで熱い汁が染み出ている)

こ、これからは結子様の前で浅ましい真似は見せませんっ。ですから解雇だけはどうか…

ま、マッサージは…。あの…結子様…
(お預けを食らった犬みたいな目で毛布の結子様の形を見つめベッドの下に膝まずく)

お願いです、結子様。…どうかお眠りになるまで傍に置かせて下さい。
(無様にズボンの前をテントのように張ったまま懇願する)

27 結子 2011/02/21(月) 04:19:32 ID:i+F5S0QjO
(毛布から顔を出し泣きそうな伴辺を見て)
ふふ…しょうがないわね。。。

きちんと自分のみっともないこと、謝れたから…クビの件はとりあえず保留にしておいてあげる。

伴辺、その無様な姿に免じて、ご褒美をあげるわ。
こっちに来なさい。
(そう言って毛布に入ってくるよう促す)

28 執事 2011/02/21(月) 04:30:19 ID:MUPN+QpXO
あ…、ありがとうございます。
(保留と聞きぱっと顔を上げ声のする方を見る)

い、いいのですか?結子…様…
そこへ入って行っても…
(腰を上げいい薫りのするベッド軋ませながらおずおずと脚から毛布の下へ入ってゆく)
あの、この恰好のままではシーツが…
(躊躇いながら体を横たえてくとご褒美という言葉にぺニスが身震いをしてしまう)

29 結子 2011/02/21(月) 04:39:08 ID:i+F5S0QjO
(緊張している様子の伴辺に擦り寄り、腕枕をさせている状態で)
ご褒美として、私と添い寝する権利をあげる。

(かといってこの状態では悶々として眠れないのを分かっていながら)
あぁ、大丈夫よ。
お父様には内緒にしておいてあげるから。

(さらに固くなるペニスを感じながら、豊満な胸を押しつけ、体を密着させて目を閉じてしまう)


(こんな時間ですが、お時間大丈夫ですか?
私は大丈夫ですが…
流れ的にまだ少しかかりそうなので、後日にした方がよさそうなら教えて下さい。)

30 執事 2011/02/21(月) 04:53:32 ID:MUPN+QpXO
結子様…。添い寝させて貰える…?
(顔のすぐ横に髪が散らばり腕に息がかかると体全体を緊張させる)
…うれしいです。夢にまでみた貴女と。
(結子様から密着してきて弾力に富んだ胸が当たると股間が燃えるようにたぎってくる)

内緒、ってそれは、その…結子様…?
(身動きもできなくなり、自由な方の手をそっと自分の勃起をした股間へ下ろしていく)


(すみません、ちょっときつくなってきました。後日またお相手してもらって良いでしょうか?)

31 結子 2011/02/21(月) 05:05:38 ID:i+F5S0QjO
(分かりました。
次はこの続きからってことでいいですか?
私は一応明日も同じ時間くらい(夜中12時くらい)からなら空いてます。

明日都合が悪ければ、大人の伝言板に伝言し合ってまたおち会いましょう。

無理矢理話を終わらせるのと、イイところで寝落ちされてしまうのが嫌な私の我儘なので、あまり気にしないで下さいね。
とっても楽しかったです。
伴辺さんも楽しんでくれてると嬉しいです。
ではまた。)

落ち

32 執事 2011/02/21(月) 10:58:15 ID:MUPN+QpXO
締め忘れすみません。

結子様今夜は都合が悪くなってしまったので明日以降でまた呼んでください。

失礼しました。ありがとうございます。

【以下空きです】

33 槇絵 2011/02/21(月) 13:24:04 ID:48CzOqMAO
未亡人の若奥様に丁寧な言葉で露出オナ指示してくれる執事を呼びたいの

34 槇絵 2011/02/21(月) 13:45:08 ID:48CzOqMAO
落ちます

35 執事 2011/02/21(月) 13:48:27 ID:pJJ3JmgT0
奥様こちらでしたか。

槇絵様よろしくお願いいたします

36 執事 2011/02/21(月) 13:50:25 ID:pJJ3JmgT0
…遅かったですね
もう見てらっしゃいませんか

37 槇絵 2011/02/21(月) 13:51:41 ID:48CzOqMAO
戻りました

38 執事 2011/02/21(月) 13:53:37 ID:pJJ3JmgT0
槇絵様、よしくお願い致します。
>>34の他に細かいシチュの希望はありますか?

39 槇絵 2011/02/21(月) 13:58:59 ID:48CzOqMAO
よろしくお願いします

槇絵は24歳Eカップで髪はストレートの和風な感じです

旦那様が亡くなってからは執事にたびたび慰めて貰ってる…
というのはいかがでしょうか?

40 執事 2011/02/21(月) 14:02:10 ID:pJJ3JmgT0
了解です

では自慰のお手伝いをしている30歳の落ち着いた執事にします。
愛情をもって接しながらも時に冷酷にという感じでしたいと思います。

書き出しはどうしましょう?

41 槇絵 2011/02/21(月) 14:12:03 ID:48CzOqMAO
ではこちらが呼びつけて部屋を訪れたところからお願いできますか?


(控え目なドアのノックがして)
…ど、どうぞ

(自室で着物の上から体を弄っており、上気した頬の槇絵が長椅子にもたれている)

42 執事 2011/02/21(月) 14:19:34 ID:pJJ3JmgT0
了解しました
書き出しありがとうございます

…こんにちは奥様。昼間からお盛んですね。
(屈託の無い笑顔をみせてそのまま椅子のそばに歩み寄り)
困った方だ。旦那様への思慕を募らせて…
そのまま続けて…。
(柔らかい口調で言い手が止まると一瞬厳しいまなざしを向ける)
(膝元゜しゃがむとやや乱れた着物の合わせを治してやりつつ)

槇絵様…たまには気分転換に私とお屋敷を散歩されませんか?

43 槇絵 2011/02/21(月) 14:27:47 ID:48CzOqMAO
(こちらこそ)

散歩…?
あ…そ、そうね…ありがとう。貴方にはいつも気を遣わせてしまうわね。
(執事の言葉に慌てて正気を取り戻し、しかし潤んだままの瞳で執事を見つめて)

もう梅が咲いているかしら…?

44 執事 2011/02/21(月) 14:37:25 ID:pJJ3JmgT0
私は此処で槇絵様のお役に立つよう働くだけです。
(ねぎらいに静かに首を振り細い指をした手をそっとたずさえる)
お立ちになれますか?
(帯の下に手をあてぐっと立ち上がらせて腰を手で撫でる)
老梅はもう散りはじめたようですね。見に行きましょうか…

裏口を通りましょう…こちらの方がお庭へ降りるのに近い。

45 槇絵 2011/02/21(月) 14:45:09 ID:48CzOqMAO
(先ほどの執事の厳しい目線には気付かず)
(執事のエスコートに促されて裏口へ向かう)

はあ…っ
(執事の手が腰を撫でると聞こえないほど小さな
しかし熱い吐息が漏れる)

46 執事 2011/02/21(月) 14:52:46 ID:pJJ3JmgT0
お顔がずいぶん赤いですね…
(白い足袋を履いた脚をしずしず進める槇絵の象牙のような白さの首筋に軽く息を吹きかけ)
使用人とすれ違う時は気をつけてくださいね奥様。
(下着を着けてない尻の肉の熱が薄い生地から伝ってくると、ぴしゃんと軽く手の平で叩く)

… ここらでいいでしょう。
ほら、まだ梅の花びらがあんなに咲いていますよ。
(庭に面した縁台に立ち止まると槇絵の手を強く握る)

47 槇絵 2011/02/21(月) 15:03:58 ID:48CzOqMAO
…っ!!
(はしたなくも下着をつけていない事を口にされ、ますます頬が朱に染まる)
(追い討ちをかけるように尻肉を軽く叩かれただけで
羞恥に全身が震える)

…私は今そんなにいやらしい顔をしているのですか?

48 執事 2011/02/21(月) 15:13:44 ID:pJJ3JmgT0
鏡をご覧になられますか?
(振り向けば大きな姿見が廊下の隅にかけられており、おどろく槇絵の手を引いて腰を抱く)
さっきまでここをこうして弄ってらしたのでしょう?
(握った手を膨らんだ胸元にいざない手を重ね)
もっと襟をくつろげて触り易いようしましょうね…
(帯のすきまに指を入れ緩めてから前を襦袢もろとも押し広げる)

白い肌理、綺麗ですよ槇絵様。
(上半分が露になった乳房を指を押し胸全体を弾ませる)

49 執事 2011/02/21(月) 15:16:50 ID:pJJ3JmgT0
ごめんなさい、槇絵さん
中途ですが呼び出されてしまって落ちないといけなくなりました…

50 執事 2011/02/21(月) 15:22:03 ID:pJJ3JmgT0
中途半端になって申し訳ないです
また機会があればよろしくお願いします…
ごめんなさい。先に落ちさせていただきます。

51 槇絵 2011/02/21(月) 15:29:05 ID:48CzOqMAO
(大きくはだけた胸が執事の動きに合わせてぷるぷる揺れ動き)

あ…っ、こ…んなところ、ダメぇ…
他の者に見られてしまう…
(しかしはしたない自分の姿から目が離せない)

(背後から男の手白い胸が形を変えるほど揉まれる痴態が映っている)

52 槇絵 2011/02/21(月) 15:31:01 ID:48CzOqMAO
了解です
ありがとうございました
素敵な執事さんでした

落ちます。

53 綾子 2011/02/21(月) 18:49:42 ID:2nIISzAUO
誰かいないの?

54 たくや 2011/02/21(月) 18:51:25 ID:mg26PjEU0
お相手よろしいですか?

55 綾子 2011/02/21(月) 18:53:46 ID:2nIISzAUO
いた。
喉が乾いたわ。

(お願いします。希望あればどんどん盛り込んでくださいね。)

56 たくや 2011/02/21(月) 18:58:49 ID:mg26PjEU0
綾子様、お水をお持ちしました。
もしくは「いつもの私のアレ」がよろしければすぐにご用意いたしますが・・・
(まずは綾子さんの希望を優先させますのでおっしゃって下さい)

57 綾子 2011/02/21(月) 19:06:15 ID:2nIISzAUO
ありがとう…
(グラスを受け取り飲みながら執事を見定めるかのように見つめる)
…そうね。
(水を口に含むとぐいっと執事の襟元を引っ張り口をふさぎ水を流し込む)
んっ…ふっ…。
いいわ、今日は貴方にしてあげる。

【破廉恥なお嬢様で何度か経験があって、屋敷の使用人を弄んでいる感じで。】

58 たくや 2011/02/21(月) 19:09:32 ID:mg26PjEU0
大変おいしゅうございます。ありがとうございます。
本日は私をお選び下さるんですね。
では心ゆくままでご堪能ください。希望があったらなんなりと・・・
(もうすでにフル勃起状態のちんぽを取り出し差し出すように突き出す)
これはお嬢様のおもちゃでございます。お好きなようにお使い下さいまし・・・

59 たくや 2011/02/21(月) 19:14:37 ID:mg26PjEU0
ごめんなさい。やっぱり、合わないので落ちます。

60 綾子 2011/02/21(月) 19:17:11 ID:2nIISzAUO
ふふ…おいしい?
(見上げて顔を覗き込みながら)
もぅ…おっきくなってるじゃない…
綾子が起たせたかったのに…どうしようかなぁ…どうしてほしいの?
(差し出されたペニスにギリギリまで顔と手を近づける、何も触っていないが息が当たるとピクピクと反応して、わざと息を吹き付ける)

61 綾子 2011/02/21(月) 19:22:31 ID:2nIISzAUO
落ちます

62 大日方 2011/02/21(月) 22:50:25 ID:eFU/67Vp0
奥様、旦那様のご帰国が1週間延びてまうとご連絡がありました。
(くつろぐ夫人の部屋をノックし、外から声を掛ける)

また後ほど、おうかがいにあがります。
今日はどのお部屋へまいりましょうか


【旦那様が長期不在時に奥様の欲求を満たす執事です。お相手をお望みの方いらっしゃいませんか
お屋敷に様々な趣向の部屋がございます。ご希望の部屋をお知らせ下さい】

63 大日方 2011/02/21(月) 22:51:42 ID:eFU/67Vp0
ageて募集します

64 大日方 2011/02/21(月) 22:59:52 ID:eFU/67Vp0
募集内容です。

奥様、旦那様のご帰国が1週間延びてまうとご連絡がありました。
(くつろぐ夫人の部屋をノックし、外から声を掛ける)

また後ほど、おうかがいにあがります。
今日はどのお部屋へまいりましょうか


【旦那様が長期不在時に奥様の欲求を満たす執事です。お相手をお望みの方いらっしゃいませんか
お屋敷に様々な趣向の部屋がございます。ご希望の部屋をお知らせ下さい】

65 大日方 2011/02/21(月) 23:13:23 ID:eFU/67Vp0
落ちます

66 綾子 2011/02/22(火) 00:04:14 ID:2nIISzAUO
誰かいませんか?

67 綾子 2011/02/22(火) 00:10:14 ID:iwWx7xh0O
落ちます

68 璃華 2011/02/22(火) 00:20:34 ID:+bj4QaDD0
喉が乾いたわ、誰かいないかしら?
(手元の呼鈴を鳴らす)

69 2011/02/22(火) 00:22:31 ID:VN7RpVjtO
>>69
お呼びでしょうかお嬢様。

【お相手いいでしょうか】

70 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/22(火) 00:24:17 ID:+bj4QaDD0
【お願いします。
なんて読むか教えて頂けますか?】

遅いわっ。レモンティーが飲みたいの。

71 璃華 2011/02/22(火) 00:29:32 ID:+bj4QaDD0
【名前消えてた…ッorz】

72 2011/02/22(火) 00:30:14 ID:VN7RpVjtO
【ありがとうございます、「そう」でお願いいたします。
シチュ、展開の希望など聞いてもいいでしょうか】


…申し訳ございません、今しがた入ったばかりでして…すぐにご用意しますね?
(瑠華に深く頭を下げると、すぐにカップにレモンティーを注ぎ手渡す)

73 2011/02/22(火) 00:32:28 ID:VN7RpVjtO
>>72
【ドンマイです。
それと名前間違えてしまいすみません…「瑠華」→「璃華」でしたね。
申し訳ありません。】

74 璃華 2011/02/22(火) 00:35:09 ID:+bj4QaDD0
【希望としては執事の蒼さんに惹かれているが、
親が決めた婚約者がいる…的なのを希望してよろしいですか?】

お願いね。
貴方が入れたレモンティー、私とても気に入っているの。

【タイピングが遅いですが、どうぞご容赦下さい…】

75 2011/02/22(火) 00:43:05 ID:VN7RpVjtO
【はい、ではそのシチュでお願いいたします。
ゆっくり楽しみましょう。】


そうですか、それはよかった。
本日のも自信はありますので…よろしければ感想を。
(璃華の言葉ににっこりと微笑み)
それと…お茶うけに今日はケーキがございますが…召し上がりますか?

76 璃華 2011/02/22(火) 00:47:36 ID:+bj4QaDD0
【お気遣いありがとうございます。
改めてよろしくお願いします】

えぇ、頂くわ……

いつにも増して今日のレモンティーは美味しい。
(少し寂しげな表情で…)

…明後日には、父上がお決めになった相手と結婚で…
貴方の入れるレモンティーも…飲めなくなるのね…

77 2011/02/22(火) 00:54:59 ID:VN7RpVjtO
……そうなりますね。
(璃華の言葉に、苦笑を浮かべた表情でサイドボードにケーキを置く)

…しかしお嬢様が結婚ですか……いやはや想像もつきませんね。
(少し寂しげな雰囲気で微笑むと、璃華の手にそっと手を重ね)


幸せになって下さいね?
私にできることがあれば何でも協力しますので。

78 璃華 2011/02/22(火) 01:04:30 ID:+bj4QaDD0
…私だって大人なのよっ!
いつまでも子供だと思ったら大間違いなんだからっ!
(子供のように拗ね、ぷいっとそっぽむく)

(自分の手に重ねられた蒼の手を見つめ、不機嫌そうな声色で…)
幸せに…なんて…私には一生訪れないわ……
生まれてきてから物に不便したことなかったけれど、
父上と母上に決められた道しか歩めない私に…
幸せなんか訪れない…
(そう言いながら蒼の手をわざと乱暴に除ける)

79 2011/02/22(火) 01:12:52 ID:VN7RpVjtO
…そうでしたね、失礼しました。…つい寂しく感じてしまいましてね。
(そっぽを向かれると、困ったように弁解を述べる)

……お嬢様……?
(手を除けられ、驚いたように璃華の顔を見据え)
どうされましたか……?明後日の結婚に不満でも…?
(璃華の顔を覗き込むようにして床に跪き、両手を再び握って)
……どうされたのです…?…私にお聞かせ願えませんか?

80 璃華 2011/02/22(火) 01:23:32 ID:+bj4QaDD0
(礼儀正しく、紳士ではあるが、
天然なのかイマイチ璃華の真意を汲み取ってくれない蒼に、
若干もどかしさに似た苛立ちを押さえながら…)
不満…?
強いて言うならこの家に生まれた事かしら…?

(璃華は俯き、聞こえないくらいの小声で…)
普通の女の子だったら…蒼を想う事だって許されていたもの…
(…と言うと、表を上げ蒼を見つめながら…)
…ねぇ、蒼…
今回の結婚で絶対な条件があるんだけど……

知ってる?
(先程とは打って変わって明るく微笑みながら蒼に問う)

81 2011/02/22(火) 01:30:27 ID:VN7RpVjtO
(璃華の役に立ちたいと思っての行動だが、ほとんどが裏目に出、璃華を苛立たせるばかり)

…なっ…お嬢様……そのようなことは…
(璃華の吐いた不満に困惑し、立ち上がるが)

…………条件……ですか……?
…それはどのような…。
(璃華の浮かべた笑顔に、一抹の不安を感じながら、乾いた舌で問いを紡ぐ

82 璃華 2011/02/22(火) 01:40:46 ID:+bj4QaDD0
それはね……私が清いままであることが条件なの。
(ニコッと微笑むが、璃華の目は笑っていない)

つまり…私が明後日までに処女じゃなくなれば、
この縁談は白紙に戻ってくれるかもしれないね…

父上や母上はお怒りになるでしょうが…
そうなれば私…幸せになれるかも…

(不意に立ち上がり、鏡の前に行き、髪飾りを外しながら…)
もう敷かれたレールの上を歩くのはまっぴらなの。
…蒼は、…縁談潰しに協力してくれるわよね…?
(璃華は後ろを向いているが、鏡に写った璃華の笑顔が見える)

83 2011/02/22(火) 01:49:57 ID:VN7RpVjtO
………。
(口元のみに笑顔を浮かべ、恐ろしい提案をする璃華に、つい言葉が詰まる蒼)

………お嬢様…。
それは…私に貴女を抱けと……?
(仕えてからこれまで幾度と好意を抱きかけた相手にこんな形で求められ、複雑な気分になってしまい)

(璃華の体を背後から強く抱きしめる)
………お嬢様……私で…いいのですか……?

84 璃華 2011/02/22(火) 02:04:44 ID:+bj4QaDD0
…提案するように言ったけど…
貴方に拒否権がないことはわかっているでしょ…?

(蒼に後ろから抱きしめられ、蒼の言葉と温もりに
こぼれ落ちそうな涙を堪えながら…)
蒼じゃないと………嫌なのよ……
(と、か細く呟いた。)

…親不孝な娘だと…どうか軽蔑しないで。蒼……
(蒼の手に自分の手を添えながら言った)

85 璃華 2011/02/22(火) 02:26:52 ID:+bj4QaDD0
【あれ…蒼さんいらっしゃいますか?】

86 璃華 2011/02/22(火) 02:37:50 ID:+bj4QaDD0
【寝落ちかな…
もし不快な思いしていなくなられたのでしたら申し訳ありません…

勝手ながらここで終わらせて頂きます。
お相手、ありがとうございました。
ゆっくりお休み下さい。】



【以下空室】

87 執事 2011/02/22(火) 12:07:44 ID:2INi8jnl0
お嬢様はいらっしゃいますか?

88 椿 2011/02/22(火) 12:13:21 ID:e4H7F61MO
お願いしていいですか?

89 執事 2011/02/22(火) 12:15:01 ID:2INi8jnl0
椿お嬢様。

お呼びでしょうか?
(ありがとうございます。どんなシチュがお好みでしょうか?私は痛いの以外は大丈夫です)

90 椿 2011/02/22(火) 12:22:44 ID:e4H7F61MO
ありがと
(穏やかに微笑む)
いつもそんなに畏まってて疲れない?
今日は予定もないから私のこの部屋で寛いでていいよ
(ソファーのすぐ隣に座るように勧める)



こんにちは、よろしくお願いしますね
こちらのNGはスカグロ・アナル・暴力です
お名前いただけますか?

91 椿 2011/02/22(火) 12:24:13 ID:e4H7F61MO
希望のシチュがありましたら合わせますよ

92 執事 吉田 2011/02/22(火) 12:28:29 ID:2INi8jnl0
お嬢様、ありがとうごさまいます。
(椿お嬢様の豊満なバストに目がいき、よからぬ想像をしてしまう)

では、失礼します…
(椿の隣に座ると、石鹸の香りを感じる)

今日は彼氏様とのデートはないのですか?

93 執事 吉田 2011/02/22(火) 12:30:00 ID:2INi8jnl0
(椿お嬢様にご奉仕したいです)

94 椿 2011/02/22(火) 12:35:30 ID:e4H7F61MO
うん、もっと寛いでいいからね
(まだ肩の力が抜けない吉田の顔を覗き込む)

彼?…あー、先週別れたよ
(何でもないことのように言ってのける)



奉仕、了解しました

95 執事 吉田 2011/02/22(火) 12:42:33 ID:2INi8jnl0
そうなんですか…
それは残念でしたね…
(申し訳なさそうな表情をしようと努力するが…嬉しくて声のトーンがあがってしまう)

椿お嬢様…辛い質問をしてしまい申し訳ありませんでした。

もし、俗にいう、うさばらしでもお考えでしたら、なんなりとご指示下さい。

96 椿 2011/02/22(火) 12:50:42 ID:e4H7F61MO
なんか吉田…喜んでない?
(声のトーンが変わった吉田を悪戯っぽく微笑みながら見る)

憂さ晴らし、じゃ…吉田には好きな人いるの?

97 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:00:42 ID:2INi8jnl0
いえいえ…
滅相もございません…
(図星をつかれ慌てておののく)

吉田はですね。30になるまでは付き合っている女性がいましたが、椿お嬢様にそばにつかせて頂くにあたり、キッパリ別れました。
あれから3年たちましたが、正直その人を思いだしてしまいます…

ただ、いまは、椿お嬢様が御立派なお相手を見つけるまでは吉田は恋愛はしないと心に決めております。

(本当は吉田素人童貞で、毎日、椿の裸体をイメージし、オナニーに明け暮れている)


98 椿 2011/02/22(火) 13:11:04 ID:e4H7F61MO
あはは、吉田って正直だね
(ソファーに身を預ける)

そうだったんだ…、その人にも悪いことしちゃったなー
(吉田の話に耳を傾けながらため息混じりに呟く)
じゃ、私がちゃんとした人を早く見つけないといけないね
今度からはもう少しがんばって付き合うことにする
それまでもう少し我慢してね、吉田
(ソファーから身を起こし、吉田の手を握る)

99 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:17:47 ID:2INi8jnl0
椿お嬢様…
(手を握られ、下半身が思わず反応してしまう)

お嬢様は性格も容姿もトップクラスですからすぐに素敵な殿方が、見つかりますよ。

もし、見つからなくても、吉田がずっとそばにいますよ。
(声はわらっているが、目は真剣に椿を見つめる)



100 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:20:41 ID:2INi8jnl0
我慢できず椿を抱きしめてしまう。

101 椿 2011/02/22(火) 13:25:50 ID:e4H7F61MO
吉田、褒めすぎだからね
(手を握ったまま困ったような笑みを浮かべると)
…ずっと?…そんなことになったら吉田、奥さんも恋人も出来ないよ?
(真剣な表情で見つめられ戸惑う)

102 椿 2011/02/22(火) 13:27:30 ID:e4H7F61MO
ちょっと…吉田?
(突然の抱擁にびっくりする)

103 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:30:49 ID:2INi8jnl0
いいんです…

正直にお伝えすると、ずっと椿お嬢様のそばでお勤めさせて頂きたいんです…

(椿を抱きしめながら、本音をもらしてしまう。)

(吉田の固くなったものが、椿の股間にあたる)

104 椿 2011/02/22(火) 13:39:06 ID:e4H7F61MO
…吉田…それでいいの?
(吉田の背中に腕を回し抱きしめ返す)

……あ…ちょっと……吉田…
(下腹部に当たる感触に身体が震える)

105 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:44:12 ID:2INi8jnl0
椿お嬢様、お許し下さい。
(吉田は強引に椿の唇をうばい舌を絡める)

お嬢様を私のものにしたいのです。
(唇から首筋にかけ、舌を這わせる)

(椿の力が抜けていくのを感じ、ソファーに倒れこむ)

106 椿 2011/02/22(火) 13:52:03 ID:e4H7F61MO
…え、うぐっ、……っ…ぁ…、ぅ…
(丁寧な言葉遣いとは逆に貪るように唇を奪われ、舌の動きに溶けそうになる)
…あ、吉田…っ、…んっ
(吉田の唇が首筋に下りてきて舌を這わされ)
(喉元をのけ反らせながら後方に倒れ込み、吉田の熱を帯びた下半身が脚の付け根に摺れる)

107 執事 吉田 2011/02/22(火) 13:58:13 ID:2INi8jnl0
お嬢様…吉田を受け入れてくれますか?
(吉田はガマン汁でヌルヌルちんぽをお嬢様の前に差し出す)

お嬢様のお気持ちを教えて下さい…
身体のほうは準備できているようですが…
(吉田は椿の乳房をさわると、コリコリに硬くなった乳首にきずく)

108 椿 2011/02/22(火) 14:04:33 ID:e4H7F61MO
…はぁはぁ…
(眼前に曝された吉田の肉棒に思わず生唾を飲み込む)

んっ…あ、吉田…いいよ…
(スカートの裾を自らたくし上げ)
(徐々に白い下着を露出させ少し脚を開く)

109 執事 吉田 2011/02/22(火) 14:12:42 ID:2INi8jnl0
椿お嬢様…ずっとそばにおいて下さい。
(吉田は椿に馬乗りになり、ヌルヌルの肉棒を椿の股間にすりつける)

(いっぽう、両手で乳房を揉みしだきながら、椿のシャツをぬがしはじめる…)

(椿のブラ越しに乳首がたっているのがわかり、思わず乳首にしゃぶりつく)

110 椿 2011/02/22(火) 14:20:22 ID:e4H7F61MO
…吉田…やっ、ん…っ…あ、あ
(先走りを塗り付けるような動きに腰が無意識に動いてしまう)
あ、あっ…吉田…、だめ
(ブラに包まれた胸が露になると、顔を埋めるように硬く尖った乳首をしゃぶられ)
(愛液が溢れ下着に染み出す)

111 執事 吉田 2011/02/22(火) 14:33:11 ID:2INi8jnl0
(吉田はパンツからてをいれ、椿のぐちょぐちょおまんこを掻き回す。そうするとおまんこから大量の愛液が溢れだす)

お嬢様、想像通りのいやらしい下半身ですね。
もっとご奉仕いたしましょうか?

それとも、吉田のを可愛がっていただきましょうか?

112 椿 2011/02/22(火) 14:41:03 ID:e4H7F61MO
ひゃっ…ん、だめっ、だめ…
(突然、直に入れられた手に卑猥な水音を発てるように掻き回され腰が揺れる)

じゃ…吉田が上手に奉仕してくれたら
…私が吉田に…奉仕する…

113 執事 吉田 2011/02/22(火) 14:47:50 ID:2INi8jnl0
承知しましたお嬢様…
(吉田は椿のパンツを強引に脱がしはじめると、椿のおまんこのビラビラがヒクヒクしているのに興奮する。)

(吉田はビラビラを優しくしゃぶりながら、椿のクリトリスを指で刺激する)

114 椿 2011/02/22(火) 14:58:17 ID:e4H7F61MO
…んっ、…っ…はぁはぁ
(乱暴に下着を剥ぎ取られ、脚をM字に開かされ
(秘部を食い入るように見られるとそこがヒクつきながら愛液が溢れ出てくる)

や、……ん…あ、熱い…っ
(吉田の舌使いに腰が揺れ)
だめっ、やめてっ……いやっ
(敏感な部分を指先で弄られ爪先が堪えるように震える)

115 執事 吉田 2011/02/22(火) 15:13:50 ID:2INi8jnl0
ジュルジュルジュル…
(吉田はクリトリスを舌をでこねくりまわし、時にはしゃぶりながら、椿を攻めたてる)

(椿のおまんこに指を入れ掻き回すと、大量の潮が…)

すけべなお嬢様…
私のもお願いします…。
(69の体制になり肉棒を椿の前に差し出す)

116 椿 2011/02/22(火) 15:25:18 ID:e4H7F61MO
いやっ…んっ、…あ、あっ…ん…
(度重なる刺激に脚が震え、膣壁を締め付け)
だめ、…指っ…そ、こっ…ああぁっ
(そんな膣内を一気に掻き回されて潮を噴いてしまう)

はぁはぁ……んっ…
(放心状態でいると体勢を変えられ、吉田の肉棒が口元に触れる)
…んっ…むぐ、…ぅ…っ……ん
(半分ほどを口に含み舌をゆっくり這わせるように丹念にしゃぶる)

117 執事 吉田 2011/02/22(火) 15:32:19 ID:2INi8jnl0
おーっおっ…
(椿が亀頭を丹念に刺激するので、おもわずビクッと身体を震わす…)

ジュルジュルジュル…
(椿のフェラに負けじと、おまんこをしゃぶりあげる)

…お嬢様、もっと激しく吉田の肉棒をしゃぶついて下さい。
(グイッと口奥まで肉棒をおしあてる)

118 椿 2011/02/22(火) 15:40:42 ID:e4H7F61MO
…んっ…っ…ん゙っ、…ぅ……ん…
(卑猥な水音を発てられ、舌の動きが思わず止まる)
(が、口内で硬さを増しているのに気づき快楽に流されそうになるのを堪え深くくわえ込もうとした瞬間に)

うぐっ…ぅ゙…
(喉の奥を突かれ生理的な涙が目尻に浮かぶ)

119 執事 吉田 2011/02/22(火) 15:46:35 ID:2INi8jnl0
うっ…おっ…
(いまにも発車してしまいそうになる)
いいですか?お嬢様…
(体制を入れ替え、ゴムをつけず挿入しようとする)

120 椿 2011/02/22(火) 15:59:10 ID:e4H7F61MO
ふはっ、げほげほっ
(突然引き抜かれむせている間に体勢を変えられ)
…えっ、ちょっ…んっ、あ
(驚いてるうちに挿入を許してしまう)

121 執事 吉田 2011/02/22(火) 16:04:50 ID:2INi8jnl0
はっ…ふぅ…
(正常位の体勢でゆっくりと、腰をスライドせなから時半、椿の唇をすいあげる)

お嬢様のおまんこ…凄い締め付けで気持ちいいです…

吉田は久しぶりなので…うまくできているでしょうか?
(質問の最中にグイッと奥まで挿入する)

122 椿 2011/02/22(火) 16:16:29 ID:e4H7F61MO
…あ、んっ、あ、あっ……んぅ…っ
(吉田のたどたどしい腰の動きにすら、舌と指で感度を上げられているため喘いでしまう)

え…あ、うん…、いやぁっ
(答える間もなく奥を突かれ激しくのけ反る)

123 執事 吉田 2011/02/22(火) 16:22:50 ID:2INi8jnl0
おっ…おっ…
(突き上げるとちんぽが締め付け快感におちいる)

(唇を重ね、ときには乳首をしゃぶりつき、吉田は快楽におちていく)

あっ…お嬢様…
吉田はもうでてしまいそうです。

お嬢様のなかに出してしまってもよろしいでしょうか?
(吉田は椿の身体をようにがんがんと腰を突き上げる)

124 椿 2011/02/22(火) 16:31:27 ID:e4H7F61MO
んっ…あ、吉田…っ…やっ…、あ、あ
(唇と乳首を刺激される度に膣壁が吉田の肉棒を締め上げていく)

あ、あっ……っ、うん…いいよ…
中に…出して…あ、あぁ…
(奮い落とされそうな動きに脚を吉田の腰に絡める)

125 執事 吉田 2011/02/22(火) 16:40:44 ID:2INi8jnl0
お嬢様…凄い締めつけです…

あっ、おっ…うっ…
(快感の絶頂を迎え、椿のマンコにドロリと熱い精子が勢いよくながれこむ…)

はぁ…
はっはっ…
お嬢様、最高のひと時をありがとうございます…


126 執事 吉田 2011/02/22(火) 16:43:03 ID:2INi8jnl0
お嬢様に熱い接吻をする

127 椿 2011/02/22(火) 16:52:13 ID:e4H7F61MO
…吉田…んっ、あっ…ああぁっ
(吉田が最奥を突いた瞬間、絶頂に達し)
(その直後、肉棒の尖端から熱い白濁が吐き出され膣内を満たしていく)

…はぁ……はぁはぁ…
(徐々に力が抜けていき、腰に絡めていた脚がソファーに滑り落ちる)

吉田…よかった…
ずっと…傍にいてね…
(穏やかに微笑み、眠りに落ちていく)



吉田さん、拙い表現にお付き合いいただきありがとうございました

128 執事 吉田 2011/02/22(火) 16:57:53 ID:2INi8jnl0
こちらこそ、うまく出来なくてすいません…

椿さんのせいでパンツが我慢汁でベトベトですw

長時間ありがとうございました。

また、あえたら嬉しいです。

ちなみにぼくは32のおっさんなんですが椿さんはお幾つなんですか?

答えたくなかったらいいんで…

129 椿 2011/02/22(火) 17:03:22 ID:e4H7F61MO
え、それは光栄です
お詫びに洗濯しないといけませんねw

32歳ですか、32歳でオッサンでしたら
……私は一体どうすればorz

という年齢ですw

130 執事 吉田 2011/02/22(火) 17:07:42 ID:2INi8jnl0
お嬢様…申し訳ございません…

文面が綺麗だったので、おもわず聞いてしまいました。

また、雑でも結構なのでお相手してください。

伝言まってますw

トイレでパンツ綺麗にしてきまーす。

おち

131 椿 2011/02/22(火) 17:16:33 ID:e4H7F61MO
いえいえ、滅相もありませんw
雑談だとサバけてるのでイメージ崩れるかもです

すみません、洗わせてしまって
楽しい時間をありがとうございました

では落ちます

132 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/22(火) 17:17:18 ID:e4H7F61MO
【以下、空き】

133 執事 2011/02/22(火) 18:37:39 ID:AA+U0Uxv0
和服の奥様かお嬢様はいらっしゃいませんか。

134 執事 2011/02/22(火) 19:23:13 ID:AA+U0Uxv0
軽く縛られたり、露出させられたりしたい方いませんか

135 執事 2011/02/22(火) 19:34:01 ID:AA+U0Uxv0
おちます

136 2011/02/22(火) 19:35:09 ID:RTHlxeSqO
>>135
まだいらっしゃいますか?
お相手お願いします。

137 2011/02/22(火) 19:40:12 ID:RTHlxeSqO
落ちます

138 百合絵 2011/02/22(火) 22:57:19 ID:+QTSzKWzO
誰かいませんか?

139 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/22(火) 22:59:23 ID:ZLVQje35O
>>139
はい。百合絵様。

140 百合絵 2011/02/22(火) 23:02:29 ID:+QTSzKWzO
なんだか寝付けなくて…
眠れるまで側にいてくれませんか?

【スレ不慣れですが…よろしければお相手お願いします。】

141 執事 2011/02/22(火) 23:06:23 ID:ZLVQje35O
【こちらこそ、よろしく。】
【百合絵はどんな女性ということにしますか?】
【ご希望の執事のタイプ、また、ご希望のプレイ内容を教えて下さい。】



寝付けませんか…
私でよろしければ。
(ベッドで横になる百合絵の側へ椅子を動かし)

142 百合絵 2011/02/22(火) 23:18:22 ID:+QTSzKWzO
【百合絵は女子大生で昔からの馴染み。
執事は百合絵より年上で、S。
痛いこと、スカトロ以外でしたらお任せします。】
【あとお名前頂けませんか?】

疲れているのに…ごめんなさい…。
久々にお酒飲んだら何だかドキドキして…。
(そう言って執事の手に触れ目を閉じる)

143 南山 2011/02/22(火) 23:24:44 ID:ZLVQje35O
【了解しました。】
【Sな幼なじみ執事とラブ多めな…って感じですね?】


いえいえ。お嬢様のご希望ですので。
(百合絵の手をキュッと握り、脈を取るような手つき)

確かに、少々酔いが回っているご様子で。
顔も赤いですねぇ。
(百合絵の顔を近くで見つめて)

144 百合絵 2011/02/22(火) 23:30:13 ID:+QTSzKWzO
【ありがとうございます。よろしくお願いします。】

んっ…ありがとう…
息顔にかかってくすぐったいです…。
(思わず体を反対側に向け、南山に背を向ける)

145 南山 2011/02/22(火) 23:34:15 ID:ZLVQje35O
おっと…失礼いたしました。
(と、いいつつ、更に耳元で)
寝付けないのであれば…ナニかして差し上げましょうか?



【二人の間にはそういう関係はすでにある感じですか?それとも?】

146 百合絵 2011/02/22(火) 23:41:48 ID:+QTSzKWzO
…っ!馬鹿ぁ…
(心臓が高鳴り、明らかに顔を赤める。
隠すため毛布に潜ろうとする)

【「互いに妄想上で」有り…でお願いします。】

147 南山 2011/02/22(火) 23:46:55 ID:ZLVQje35O
【なるほど、了解】



…たとえば…興奮を醒ますためのマッサージですとか…

あ、その様子でしたら…もう大丈夫ですかな?
(立ち上がり、毛布に潜ろうと目だけこちらに向ける百合絵に背を向けて)

148 百合絵 2011/02/22(火) 23:53:04 ID:+QTSzKWzO

(思わず服の裾を掴み、)
眠れません…まだ行っちゃだめです…。
…マッサージ、お願いしてもいいですか?

(毛布から上体を起こし、少し俯きながら言う)

149 南山 2011/02/22(火) 23:56:35 ID:ZLVQje35O
(わざとらしく息を吐いて)
相変わらずでございますなぁ…お嬢様

(毛布を捲りベッドへ)
では、お嬢様、うつ伏せで…よろしいですか?

(うつ伏せになった百合絵の背骨に沿うように圧をゆっくり加えていく)

150 百合絵 2011/02/23(水) 00:05:07 ID:0G+e4K1dO

ありがとう…ん…気持ち良いです…
(酒の力もあり意識朦朧になってくる百合絵。)

やっ…くすぐった…
(腰を触れられ、軽く体が跳ねる。
手はお尻、太ももと下へ下へ)

151 南山 2011/02/23(水) 00:08:56 ID:PwRKdUyaO
お嬢様、あまり暴れないで下さいませ。
(百合絵の柔らかい身体に思わず手つきが…)

いかがです?
(太ももやお尻をマッサージ…というよりは愛撫に近い手つき)

気持ちいいですか?
(寝間着の上からお尻の割れ目を開くような動きや、内ももを際どく揉んだり)

152 百合絵 2011/02/23(水) 00:18:38 ID:0G+e4K1dO
あっ…ごめんなさ…気持ち良いです…んっ…
(動揺しているが、マッサージだと自分に言い聞かせ必死で声を耐える)

や…そんな…太ももばっかり触らないで…
(感じていることを悟られないよう、平静を装うが声は上擦っている)

153 南山 2011/02/23(水) 00:24:00 ID:PwRKdUyaO
(大胆な手つきでも抵抗が弱い百合絵を見て調子づき)
ここが特に気持ちいいようですね?
(力が抜け、太ももが少し開いていくのを感じ、だんだん股間に向かって)

この辺はどうです?
(太ももを優しく撫でながら、たまに指が百合絵の股間に触れる)

太ももばかりでは不満ですか?
(うつ伏せで潰れている胸に脇腹を擦るふりをして愛撫)

154 百合絵 2011/02/23(水) 00:31:49 ID:0G+e4K1dO
(とうとう耐えられなくなり、首を横に振るが南山の動きは止まらない。
ますますいやらしい手つきになる)

んっ…だめ…
(下着の湿りに気付き、足を閉じようと力を入れるがマッサージで力が入らない)

太ももは…もういいからっ…!

155 南山 2011/02/23(水) 00:36:17 ID:PwRKdUyaO
そう…ですか。
では…
(百合絵を座らせて、後ろから抱き抱えるような体勢に)

前のほうもマッサージいたしましょう。
(たわわな胸を下から持ち上げるような手つきでマッサージ)

(背中に自分の胸をぴたりと付け、百合絵に自分の温もりを)

156 百合絵 2011/02/23(水) 00:44:17 ID:0G+e4K1dO
んん…やぁ…あっ
(体重を完全に南山に預け、目がトロンとしてくる)

南山…あっ…
(時折胸の先端に触れられるとたまらないように声を出す)

(自分の出した声の予想外の大きさに驚き、口に手を当て声を漏れないようにする)

157 南山 2011/02/23(水) 00:47:52 ID:PwRKdUyaO
よほど気持ちいいのですね…ヤリ甲斐がありますよ…
(先端を擦ったり優しく揉んだり)

あまり大きな声を出されますと…
(百合絵の首をこちらに向け)
んっ…ん…
(唇で百合絵の口を塞ぎ、更に舌を挿入して)

158 百合絵 2011/02/23(水) 00:54:51 ID:0G+e4K1dO
…んっ…ふぇ…
(唇も舌も犯され、思わず目を閉じる)

(少しずつしか与えられない刺激に耐えかね、自分の胸にある南山の手に自分の手を重ね、)
ちゃんと、マッサージしてくれないと…やだ…あっ


159 南山 2011/02/23(水) 00:57:54 ID:PwRKdUyaO
…かしこまりました…お嬢様…
(おもむろに百合絵の寝間着の上を脱がせ、直に胸を揉み、乳首を弄ぶ)

んっ…ちゅ…
(手を動かしながら更に舌で百合絵の口内を犯し続ける)

160 百合絵 2011/02/23(水) 01:04:36 ID:0G+e4K1dO
ひゃっ…あぁっ…
(乳首をしつこく弄ばれ、耐え切れずに南山に抱き着く)

あっついよぉ…やっ…
(太ももが膨張した南山の股間に触れ、百合絵の動きが止まる)

ん…んっ…
(さらに深く口づけられますます余裕を失う)

161 南山 2011/02/23(水) 01:08:39 ID:PwRKdUyaO

(無言で硬く主張している股間を百合絵の太ももに擦りつけるように動き)

んっ…ん…ちゅ…
(百合絵の舌に自分の舌を何度も絡め、唾液を吸いながら)


(やや息を荒くしながら百合絵の下着に手を差し入れ、湿った部分を指でなぞるように…)

162 百合絵 2011/02/23(水) 01:16:04 ID:0G+e4K1dO
…っ………くちゅっ……
(押し付けられる硬さに戸惑い、恥ずかしそうに南山を見上げればまた深く口づけされる)

あっ…だめぇ…
(一番弱い箇所を攻められ、一層か弱い声で訴える)
…やっ…あぁっ
(曲げた中指が壁に触れ、腰が上擦る)

163 南山 2011/02/23(水) 01:19:07 ID:PwRKdUyaO
いかがです?ここのマッサージは…
(クチュックチュッといやらしい音をさせながら百合絵の最も熱い部分をほぐして刺激していく)

寝間着が濡れておりますが…
(と言いながらも動きは止めずむしろ激しく…)

164 百合絵 2011/02/23(水) 01:26:52 ID:0G+e4K1dO
やぁっ……恥ずかしいです………あぁっ!
…でも…それ好きぃ…
(刺激に耐えられなくなり、思わず南山の股間に手を当てる)

あっ…それだめっ…はぁ………
(南山の指を求め腰は動く)

165 南山 2011/02/23(水) 01:30:24 ID:PwRKdUyaO
お嬢様…こんなになってしまいましたよ…
(少しふやけるくらいヌルヌルが付いた指を百合絵の口元に当て舐めるようにうながす)

指では…物足りませんか…?
(自分の下半身を露にし、改めて百合絵に股間をにぎらせる)

166 百合絵 2011/02/23(水) 01:35:10 ID:0G+e4K1dO
んっ…ちゅっ…
(自らの愛液の付いた指をきれいに舐めとる)

南山…あっ…
(大きくなったモノに口づけをし、口の中に少しずつ含む)

ふっ…んっ…
(それでも刺激を求め、腰は勝手に動く)

167 南山 2011/02/23(水) 01:39:28 ID:PwRKdUyaO
あっ…お嬢様っ…そんなことまで…
(百合絵が意外にすんなりフェラしている姿に喜びつつ驚き)

(体勢を入れ替え、百合絵に咥えさせたまま百合絵を全裸にし、股間をお互いの目の前に)
お嬢様…クチュッ…
(垂れるくらいヌルヌルのソコに舌をねじ込んで)

168 百合絵 2011/02/23(水) 01:50:18 ID:0G+e4K1dO
南山も…気持ち良い…?
(上目遣いで尋ねるが返事を待たずに舌と手を動かす)

あっ…そこだめぇっ!やぁぁ…
(急に与えられた蕾への刺激に動きが止まる)

169 南山 2011/02/23(水) 01:53:03 ID:PwRKdUyaO
ええ…っ…気持ちいいですよ…お嬢様…

ん…お嬢様……ちゅ…クチュッ…
(百合絵の気持ち良さそうな悲鳴を心地よく感じながら、舌を大きく使い、クリトリスからアナルのそばまでまんべんなく)

170 百合絵 2011/02/23(水) 02:00:31 ID:0G+e4K1dO
あぁ…っ…やぁっ
(南山を含む余裕をなくし、ただただ声を漏らす)

もうだめぇ…おかしくなっちゃう…んっ!
(南山の舌の動きに一々細かく反応する)

171 南山 2011/02/23(水) 02:03:44 ID:PwRKdUyaO
おかしくなっても結構ですよ…私が傍で仕えますので…
(舌はクリトリスをひたすら転がし、指でヒクヒクが止まらないアナルのシワを擦るように)

お嬢様のここ…凄いですね…
(ひたすら愛液を溢れさせるソコにはあえて触れない)

172 百合絵 2011/02/23(水) 02:07:58 ID:0G+e4K1dO
(その言葉に反応し、南山のものを少し強めに握る)

やぁ…変だよぉっ…無理ぃっ…!
(急所に与えられる刺激に待ち切れずヒクつかせる)

南山ぁ…
(自分でも驚く程の甘い声で必死に刺激をねだる)

173 南山 2011/02/23(水) 02:10:44 ID:PwRKdUyaO
お嬢様…
(甘いおねだりに応えるように愛液を掻きだすように舌を使う)


舌で…物足りなくないですか?お嬢様…
(それでも必死に舌を動かす)

174 百合絵 2011/02/23(水) 02:12:50 ID:0G+e4K1dO

もうだめぇ…イきたいです…

(耐え切れず、涙を流しながら自分で触れようとする)

175 南山 2011/02/23(水) 02:16:35 ID:PwRKdUyaO
ではお嬢様…
(体勢を入れ替え正常位に、百合絵の脚を広げ)

一緒に…イキましょう…
(最初はゆっくり、途中から堰を切ったように一気に挿入)

ぁぁ…お嬢様っ…
(更にいきなり激しく百合絵に打ち付ける)

176 百合絵 2011/02/23(水) 02:21:13 ID:0G+e4K1dO
イきたいよぉ……あぁんっ!!
(腰を押さえられ、激しく南山に突かれる)

あぁっ!…やっ!…んんっ!
(南山の指がクリストスに伸びさらに刺激を与える)

南山ぁっ…!もう、無理ぃ…っ!!
(首に手を回し、必死に南山にしがみつく)

177 南山 2011/02/23(水) 02:24:46 ID:PwRKdUyaO
お嬢様…熱い…です…
(グチョッグチョッといやらしい音をさせながらお互いの性器が擦れあう)

(クリトリスを少々乱暴に摘みさらに快感を与え)

あぁっ…お嬢様…そんなに抱きついては…中に…あっ…お嬢様っ…
(百合絵の中でビクビクしだす)

178 百合絵 2011/02/23(水) 02:27:46 ID:0G+e4K1dO
南山ぁ…!あっ…だめぇ…っ
(クリトリスの刺激にますます南山に抱き着く)

出してぇっ…もう…だめぇ…っ!!
(南山のビクつきに合わせるように、南山をきつく締め付ける)

179 南山 2011/02/23(水) 02:30:15 ID:PwRKdUyaO
っ…あっ…あぁっ…お嬢様っ…
(百合絵を痛いくらいに抱き締め、一番奥で射精)

ん…お嬢様…んっ…
(ビクビクと射精を繰り返しながら百合絵と唇を合わせ、舌を絡ませる)

180 百合絵 2011/02/23(水) 02:33:48 ID:0G+e4K1dO
…っ…はぁ…はぁ…
(何も言えずに南山に抱き着き返す)

ん…っ…ふぅ…っ
(ねっとりとした口づけに瞼が重くなる)

181 南山 2011/02/23(水) 02:35:44 ID:PwRKdUyaO
いかがでしたか?お嬢様
(いつの間にか毛布が百合絵に掛かっているが隣には南山が)

これでよく眠れますか?お嬢様
(優しく百合絵の頭を撫でながら)

182 百合絵 2011/02/23(水) 02:37:43 ID:0G+e4K1dO
…んっ…
(返事をする気力もなく、ただ南山に擦り寄って頬に口づけをする)


【南山さん、どうもありがとうございました】

183 南山 2011/02/23(水) 02:39:43 ID:PwRKdUyaO
ありがとうございます、お嬢様。
ゆっくり、おやすみください。
(百合絵が寝息をたて始めるのを確認し、自分も眠りにつく)



【こちらこそ、ありがとうございました。楽しかったです。よかったです♪】

184 百合絵 2011/02/23(水) 02:41:48 ID:0G+e4K1dO
【実はピンクスレ書き込むの初めてで…でもおかげさまで楽しかったです!
ありがとうございます。】

185 南山 2011/02/23(水) 02:43:06 ID:PwRKdUyaO
【そうだったんだすか。いや~初めてが俺みたいなのでよかったのかな?(汗)ゆっくりおやすみください。】

186 百合絵 2011/02/23(水) 02:45:23 ID:0G+e4K1dO
【打ち込むの遅いしご迷惑おかけしました。
でも病み付きになりそうですw
また機会ありましたらその時はよろしくお願いします。
おやすみなさい。】

187 南山 2011/02/23(水) 02:47:11 ID:PwRKdUyaO
あは♪よかったです。
また機会がありましたらよろしく。

おやすみなさい。



以下、空いてます

188 優子 2011/02/23(水) 02:53:47 ID:Ts2C220u0
一緒に添い寝してくださる執事さんはいませんか?
Hな事もしたいです…敬語で責められたいな

189 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁 2011/02/23(水) 02:56:03 ID:9Z3SqETp0
いいかな?

190 優子 2011/02/23(水) 02:58:07 ID:Ts2C220u0
>>190
よろしくお願いします

何だか眠れないんです…少しだけ添い寝をしてくれませんか?

191 2011/02/23(水) 03:01:08 ID:9Z3SqETp0
優子さま、寝付けないのですか…?
では失礼して…
(優子の寝ているベッドに近づいて)
添い寝ですか、隣に寝ても、よろしいので…?

192 優子 2011/02/23(水) 03:07:09 ID:Ts2C220u0
はい、お願いします
ベットの中に入って下さい…一人だと寒いから
(健さんの体に擦り寄り、胸に顔を埋め)
はぁー…やっぱりこうすると落ち着きます…
(頬を赤くしながら健さんを見上げる)

193 2011/02/23(水) 03:11:48 ID:9Z3SqETp0
…眠れないのなら、少しマッサージいたしましょうか…このあたりとか…
いかがですか…
(優子のお腹に手を置くと彼女のお腹を円を描くように優しく撫で回し始める)

194 優子 2011/02/23(水) 03:18:52 ID:Ts2C220u0
ふぁ…くすぐったいけど…気持ちいいですね
(執事は優しく微笑んだまま体を撫で)

健さん…?子供の頃みたいにキス、して欲しいです…
(恥ずかしそうにねだるとおでこに軽くキスをしてくれて)
(健さんの体を撫でる手が片手ずつ上下に進んでいく)


195 2011/02/23(水) 03:23:11 ID:9Z3SqETp0
いかがですか…
(優子のお腹のあたり、おへその周辺を手のひらで円を描くように撫で回す)
…こちらもマッサージいたしましょうか…?
(ネグリジェに手を入れる、乳房を大きな手で包み込むとと円を描くように揉み始める)

196 優子 2011/02/23(水) 03:29:59 ID:Ts2C220u0
ぁんっ…恥ずかしいです…んっ(胸を触られ思わず甘い声をあげる)
健さん…(さらに近寄り下着しか付けていない生足を健さんに絡ませ)
私、健さんが好きですっ…健さんでいっぱいにして欲しいの…ちゅっ
(自ら唇にキスしねっとりと濃厚に舌をいれる)

197 2011/02/23(水) 03:36:53 ID:9Z3SqETp0
ん…少し 汗をかかれたほうが眠れそうですね、優子さま…ん
(優子の唇を唇で優しく挟み、舌を絡ませながら、優子の乳房を上下に揺さぶる)
(バストラインを指先で何度もなぞり、手のひらで乳輪を触って、乳首を手の中で可愛がる)
わたしも優子さま、好きです…んん…今夜は実に大胆になってますね…
ん…
(優子の舌先に舌先をゆっくりと回しながら、指先で、優子の乳首を撫でて可愛がる)
ふふ、脚を広げていただけますか、優子さま、もう触って欲しいのでしょう…?

198 優子 2011/02/23(水) 03:49:29 ID:Ts2C220u0
健さんがどこかに行ってしまうんじゃないかって…
優秀な執事だから…もっと高貴なお嬢様に付くのが普通なので…

はぁん…嬉しいです、健さんに好きと言ってもらえるなんて…んぅ
(優しげな表情とは裏腹、いやらしく触る健さんはとても魅力的で)

はぃ…お願いします、ぴちゃっ…
(足を広げただけで卑猥な水音が響く)

199 2011/02/23(水) 03:58:15 ID:9Z3SqETp0
ふふ、わたくしは、優子さまにお仕えしているときが一番幸福なのですから…
一生懸命にお仕えさせていただきます…
(優子のネグリジェを脱がして、彼女をショーツ一枚の姿にさせる)
(露にした乳房に、むしゃぶりつく、指で味わったバストラインを、舌でなぞっていく)

ピチャピチャ…とっても美味な乳房をなさっておられますね、優子さまの乳房は…
(胸の谷間に舌先を潜りこませ、上から下へと舌先を滑らせて、胸を感じさせる)
(同時に指先が優子の股間に、中指の腹がショーツのクロッチ部分をゆっくりと押さえていく)

…おや、乳房を少し愛撫しただけで、ここがもう…どうなさったのですか、優子さま
この音は…
(クロッチの上から膣口をなぞって、クリを指の腹で押さえ込む)

200 優子 2011/02/23(水) 04:13:04 ID:Ts2C220u0
健さん大好きっ…私は幸せです
ぁあんっ…そんなにやらしく舐めては、だめですっ
(優子の胸の周りは健さんの唾液でテカテカになり)
ひゃぁ!それぇ…ぞくぞくしちゃう…はぁ
(谷間を這う健さんの舌先を見るともっと感じてしまう)

はぅ…もう…濡れちゃいました…、私のおまんこは
健さんにおっぱいを愛撫してもらっただけで…びしょびしょに…ぁんっ
(健さんの絶対服従というような視線から逃れることは出来ず言い直す)

201 2011/02/23(水) 04:21:58 ID:9Z3SqETp0
そうですか、優子さまのここは、もう、ぐっしょり、濡れて花開いてるわけですね…
いやらしいですね、優子さまのアソコ…
(クロッチの上からクリを撫でる、クリの真下に指先を入れ、クリ、クリ、クリ…優子のクリを指で感じさせていく)
…優子さまの肉芽が気持ちよさそうに弾んでますね、ほら…
(親指の腹を膣口に押し当て、膣口からクリまで親指の腹を滑らせて、クロッチをよじれさせていく)
(膣口に親指の腹を押し込むと、クニ、クニ、クニ…膣口に小さな円を描かせる)

…もう膣口が透けて見えるほどに優子さまのショーツ、クロッチがぐっしょり ですよ…優子さまの激しい吐淫で、ふふ…
(優子のショーツに指を引っ掛け、一気に脱がしてしまう)
…さあ、脚を開いて、優子様… 乳房みたいに一杯舐めて欲しいのでしょう…? 

202 2011/02/23(水) 04:52:07 ID:9Z3SqETp0
優子さん、ごめんなさい
落ちますね

以下 空き室です

203 執事 2011/02/23(水) 14:47:26 ID:3SZcUgCy0
執事に責められたい奥様かお嬢様、いませんか?

204 執事 2011/02/23(水) 15:52:36 ID:3SZcUgCy0
落ちます

新着レスの表示
■トップページに戻る■ お問い合わせ/削除依頼